「未分類」カテゴリーアーカイブ

チャイルドシートの使い方

みなさんこんにちは!静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

夏休みが始まり、車で遠くまで出かけることがあるかもしれませんが、チャイルドシートの使い方を再確認しましょう。
実は正しく使えている人は半分程度です。

下記のページを見ながら再確認しましょう。
・JAFチャイルドシート
https://jaf.or.jp/common/safety-drive/protect-life/child-seat

・YouTubeチャイルドシートミスユース

新型コロナウイルス感染症の“いま”に関する11の知識

みなさんこんにちは!静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

厚労省から「新型コロナウイルス感染症の“いま”に関する11の知識(2021年7月版)」が公表されました。

主なものを引用して紹介します。

・日本でコロナに感染したのは約80万人(全人口の0.6%)
・重症化する割合は1.6%(50歳代以下で0.3%、60歳代以上で8.5%)
・死亡する割合は1.0%(50歳代以下で0.06%、60歳代以上で5.7%)
・重症化のしやすさは、30代と比べ、10歳未満は0.5倍、10代は0.2倍、20代は0.3倍、40代は4倍、50代は10倍、60代は25倍、70代は47倍、80代以上は70倍
・重症化のリスクとなる基礎疾患等には、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、心血管疾患、肥満、喫煙がある
・変異株であっても、3密(密集・密接・密閉)や特にリスクの高い5つの場面の回避、マスクの適切な着用、手洗いなどが有効
などです。

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/000788485.pdf

熱中症にご注意ください

みなさんこんにちは!静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

先週、東海地方の梅雨明けが発表されました。 連日、30℃以上の猛暑日が続いています。 熱中症に注意しましょう!

熱中症の予防には、暑さを避けて、こまめに水分補給をしましょう。

高齢者やお子さまは、特に注意してください。 万が一、めまい、だるさ、頭痛などの症状が出たら、涼しい場所に移動し、衣服をゆるめ体を冷やし、水分・塩分の補給をしましょう。

子どものコロナの後遺症

みなさんこんにちは!静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

海外から18歳未満の子どもの後遺症について、報告がありましたので共有します。

コロナウイルス感染症で入院した18歳未満に対する結果です。

853例中518例で経過を追うことができました。
年齢の中央値は10.4歳、女児が52.1%。
症状を聴取したのは入院後256日(中央値)まで。

退院後に症状が持続したのは23.4%
そのうち
疲労感10.7%
睡眠障害6.9%
感覚障害5.6%
複数症状は8.4%

とのことです。

小児は確かに重症化は少ないかもしれませんが、感染した8か月後でも4人に一人が後遺症があるということは大きな問題です。
接種するかどうかの参考にしてください。

子どものコロナワクチンについて

みなさんこんにちは!静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

日本小児科学会から、子どものCOVID-19に関するワクチンについて、学会の考え方が発表されました。
12-15歳へのワクチン接種が可能となった現在、今後、各地域で起こりうる子どもへの集団接種に警鐘を鳴らす内容です。ワクチンのリスク・ベネフィットを共有するには、集団接種ではなく、個別接種で十分な情報提供が必要との考えです。

要旨は、以下の3点です。

・子どもを新型コロナウイルス感染から守るためには、周囲の成人(子どもに関わる業務従事者等)への新型コロナワクチン接種が重要である。
・重篤な基礎疾患のある子どもへのワクチン接種により、新型コロナウイルス感染症の重症化を防ぐことが期待される。
・健康な子どもへのワクチン接種には、メリット(感染拡大予防等)とデメリット(副反応等)を本人と養育者が十分理解し、接種前・中・後にきめ細やかな対応が必要である。

詳細は、下記をご覧いただけたらと思います。

http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=374

2021年夏季休暇のお知らせ

みなさんこんにちは!静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

8月13日(金)から8月19日(木)まで、お盆休みのため休診いたします。

※8月9日(月・祝)は休診し、10日(火)・11日(水)・12日(木)は診療いたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

ワクチン接種の目的

みなさんこんにちは!静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

みなさんはワクチン接種の目的をご存知でしょうか。

3つあります、それは

1.自分が感染しない(重症化しない)

2.自分から他人に感染させない

3.ワクチン接種を受けられない、もしくは受けない人を受けた人たちで囲んで守るため という目的があります。

コロナウイルスワクチンだけでなく、全てのワクチンで言えることです。

1.だけを考えている人がいますが、2.と3.の目的も知ってもらえたら嬉しいです。

ファイザーワクチン 12歳以上に対象拡大へ

みなさんこんにちは!

静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

米ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチンについて、接種対象者を12~15歳にも拡大することが決まりました。 12~15歳を対象に行なった事前の研究では高い効果が確認されております。

これにより6月1日から12~15歳も無料で接種可能となり、今後接種券が届く予定です。 基本的にコロナワクチンを接種してはいけない(慢性の)病気はありませんが、ご不安なかかりつけ患者さんは受診時にご相談ください、なお電話での相談は診療に支障をきたすためお断りしております。

ちなみに米モデルナと英アストラゼネカ製ワクチンは18歳以上が対象となっています。 

小児における新型コロナウイルス感染症の見解:日本小児科学会より

みなさんこんにちは!静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

日本小児科学会より小児における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の見解が発表されました。

要点のみを引用します。
・小児感染者数は成人と比べ少ない
・死亡者数については、第4波以降も10歳未満および10-19歳は0人
・家庭内感染が約80%
・家庭内感染のうち、両親や祖父母が先行感染者であった割合が約93%と、小児患者の大部分が成人からの感染
・現時点で変異ウイルスが子どもに感染した場合も、従来ウイルスより重症化する可能性を示す証拠はなく、多くが無症状から軽症で経過している
・基本的な感染対策(3密回避、適切なマスク着用、手洗いなど)の徹底が重要

詳細は以下をご覧ください。

http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=369

医療従事者ワクチン接種

みなさんこんにちは!静岡県富士市にある小児科、かわむらこどもクリニックです。

新型コロナワクチン、2回目を接種してきました。

1回目と同様に接種部位にわずかな痛みや違和感は少しありますが、困るほどではありません。
また、接種24時間後くらいから倦怠感が少しありましたが、寝たら治りました。

はやく皆様にもワクチンが行き届き、新型コロナウイルス感染症が収束することを願います。